toggle
2016-11-14

【国産】苺味の甘酒を飲んでみました【苺ミルク】

The following two tabs change content below.

こは

2021年新小1の息子と、2歳の娘がいる専業主婦です。 ランニングコストがかからないのんびりミニマルな節約ライフを目指しています♡

最近コーヒーにはまっていて、コーヒーカジタのカフェオレベースコーヒーカジタのカフェオレベースとかをリピート買いして毎日飲んでいたのですが、
日に日に飲む量が増えてきてしまい…

カフェイン依存になりそうだし、歯の着色も気になるなーということで代わりの飲み物を探していました。

そんな時なんと、苺味の甘酒を見つけました!

材料もとてもシンプル、すべて国産。

牛乳で割ると苺ミルクになるよ!ということで買って飲んだみたので感想をば。

国産とちおとめ入りの苺甘酒を飲んでみました

1

ビニールのパックに入っていて、上部のキャップを開けるタイプです。

これ、ゴミが少ないし場所もとらないし好きなタイプだー。

容量はたっぷり500ml。

二倍濃縮なので、1リットル分!これで1000円弱なら、お得かも。

2

原材料は米、米こうじ、いちご(とちおとめ)。
すべて国産、というのが自信を感じさせます。

さあ飲んでみよう…って濃っっ!!!

うっかり二倍濃縮なのをわすれて原液で飲んでしまいました。

でも、思ったより苺感が強くてこれはこれでいける気がします。
アイスクリームとかにかけたい感じ。

甘味は水飴みたいな甘さかな。砂糖じゃなくて米、米こうじでここまで甘くなるんだからすごいですなー。

水で割ってみると、苺の香りがふんわりして、甘さもすっきりで、とても飲みやすい!

私実はそんなに甘酒好きでない(え?買っておいて?)んだけどこれはいいなあー。

牛乳で割ってみたら本当に苺ミルク!

3

で、これが牛乳と1:1で割ったもの。

着色料とか使用していないので、色は本当、うすーいピンクって感じです。

飲んでみると…苺ミルクだーーー!!

後味にやっぱりちょっと甘酒独特の風味がしますが、とっても優しい苺ミルクの味です。

4

僕も混ぜ混ぜしたい!

なんでも自分でやってみたいモンスター・息子が参戦。

牛乳で薄めるとそこまで甘味も強くないので、お子様にもよいかもしれません。
アルコール度数はもちろん0.00%なので安心です。

生の苺が年中あればいいんですけどね。
そろそろいちご狩りも行きたいなあ…

しばらくはこれを飲んでコーヒーを我慢しようと思います!

あ~これアイスにかけて食べたいなー…太るなー…

あとプリンとかにしても美味しそう!いろいろ試してみたいです。

 

 

 

スポンサーリンク


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA